(財)日本語教育振興協会認定校 法務省認定在留許可申請取次校
日本語を学ぶ外国人のための日本語学校・習志野外語学院
NARASHINO INSTITUTE OF FOREIGN LANGUAGES


1.日本語学習課程と特徴
●初歩から始めても、一流校に進学できる学習課程です。
●進学先での活動、学習や生活に必要な日本語能力の修得を目指します。
●地域の人々と交流を持つことで、教室の中で学習した日本語を応用する機会、一般の日本人の生活を体験する機会を設けます。日本語WORD PROCESSORの練習講座、日本事情の講座など、日本の大学や専門学校での学習に必要な知識を身に付けるための講座も適宜開講します。
●本校では定期的に試験を行い、学生の日本語能力、学習進度に合ったクラスで勉強ができるように配慮します。
初級
テキスト みんなの日本語1、2 
内容 日本語の正しい発音を取得する。 
日常的なcommunicationができる。
簡単な文書が読め、日記や手紙、作文が書ける。
日本語能力試験3級に合格できる。

中級
テキスト テーマ別 中級から学ぶ日本語、ニューアプローチ中級日本語(基礎編)など
内容 新聞や簡単な論説文が読める。
定時のニュースを聞き取ることができる。
自分の考えをまとめたり、書いたり発表したりできる。
留学生試験「日本語」で200点が取れ、日本語能力試験2級に合格できる。

中上級
テキスト 中級から上級への日本語など 
内容 日本人と自然にcommunicationができる。
一般的なTVの報道を聞き、理解することができる。
新聞や簡単な小説を読むことができる。
日本語能力試験1級に合格できる。
    
上級
テキスト テーマ別 上級で学ぶ日本語、トピックによる日本語総合学習(上級)など
内容 自然な日本語の表現ができる。
講義や研究発表等を聞き、知識を得ることができる。
専門的な学習や研究に必要な日本語力を修得する。

レベルに応じたクラスと授業
●入学時、また入学半年ごとの学期修了時にレベル認定(試験)を行い、これに基づいて日本語能力の進捗度に応じたクラス編成で学習します。
●クラス担任制ですので、志願者(学生)の一人ひとりの学習状況を把握し、必要なら補講も行います。
●授業は、「読む」「聴く」「話す」「書く」の4技能をバランスよく伸ばすように行われます。
●皆さんにとって、日本語の学習での当面の目標である「日本留学試験」や「大学入試」などを視野に入れ、対策授業をしっかり行います。

学習の評価
●定期的に行う復習授業(月曜日)や実力試験の結果、日常の出席率や学習態度を総合的に評価します。特に出席率を重視します。
●在学中を通じて学習態度や成績が優秀であった学生には、「優秀学生賞」が」贈られます。

日本留学試験・日本語能力試験・入試対策(必修授業)
●中級以上のクラスでは、9月ごろから、11月に実施される「日本留学試験」と12月に実施される「日本語能力試験」の対策を、必修授業の中で集中的に行います。
●皆さんが希望する大学の入試時期直前には、各学校ごとの入試問題演習・小論文演習・面接演習なども行います。

2.進学指導
●本学院では、定期的に進学ガイダンスのほか、クラス担当・主任教員による進学カウンセリングを随時おこないます。志望校や目的にあった学習方法の個別アドバイスにより、皆さんが不安なく受験に望めるようにサポートします。

3.奨学金制度
●本学院では、奨学金制度を設けています。学習態度および成績優秀者には、学期ごとに表彰し、奨学金を給付します。

4.学習課程
●本学院は、午前クラス(9:00〜12:15)と午後クラス(13:00〜16:15)がある二部制の学校です。
●大学入試対策授業(英語や数学など)は希望科目とします。
●4月〜9月、10月〜3月をそれぞれ1学期として勉強します。

●時間割(例)
※変更になる場合があります。最新の時間割は、ご確認ください。
※1時間は、90分授業です。
クラス/時間
午前クラス(一部)
1時限め
9:00〜10:30
テキスト テキスト 文法 テキスト テキスト 総合科目
または
数学1,2 
(英語)など
2時限め
10:45〜12:15
聴解・会話 語彙 読解 聴解・会話 聴解・会話
午後クラス(二部)
1時限め
13:00〜14:30
テキスト テキスト 文法 テキスト テキスト  
2時限め
14:45〜16:15
聴解・会話 語彙 読解 聴解・会話 聴解・会話  
●土曜日は、午前クラス(一部)と午後クラス(二部)の共通の進学科目で選択授業です。午前のみ開講です。
(必修ではありませんので、希望者のみ受講しますが正規の授業料の他に受講料が必要です。)
●選択授業の受講料は、受講希望人数によって異なりますが、一科目につき、(予定)月額2500円程度です。また、テキスト代も別途必要になります。
●中級以上のクラスでは留学試験・日本語能力試験の対策授業を行います。

5.年間の休日
土曜・日曜・祝日・祭日
夏季休業(7月下旬〜8月上旬)
秋季休業(10月上旬)
冬季休業(12月下旬〜1月上旬)
春季休業(3月下旬〜4月上旬)

習志野外語学院
〒275-0011千葉県習志野市大久保4−1−8 CHIビル
国内 TEL:047-474-6368 FAX:047-474-6395
国外 TEL:81+47-474-6368 FAX:81+47-474-6395
e-MAIL:narashinogaigo@yahoo.co.jp